スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス

2009年12月25日 02:15

はい!

身のある事はかけないボンです。

クリスマスですね。年末ですね。

しんちゃんは明日髪を切りにいくそうです。

次合った時は、声を揃えて

「いや、切らん方が良かった」

で、お願いします。





さて、さて、さて、

基本的に

僕はオススメマンガでも書いていこうかなっと思います。
音楽的な話しは上司に丸投げで。


しかもあくまでも僕の趣味なので、ご了承下さい。



さあ記念すべき初オススメは!!


「風の谷のナウシカ」

ナウシカ





です。そう、ジブリのあの。


いや、映画やん!!て思った方、


あなたはまだ風の谷のナウシカを理解しきっていません!!!

ほんとに!!



映画はマンガ全7巻のうち、2巻の途中まで連載された時に作ったもので、


ナウシカの物語はこっからが重要。

クシャナ(トルメキアの姫)の生い立ちだったり、

巨神兵はクシャナの兵器ではなかったり、

ナウシカの青い服は借り物で青い訳ではなかったり、

腐海についてだったり、

ユパ様の活躍だったり、


もう書ききれませんわ!!!

何回読み直してもたまらんですわ!!


映画では「救世主ナウシカ!!」

てきな感じで終わっていますが、

全くの逆です。



最終的にナウシカは、、



これ以上は書きませんが。。。。。。。。









個人的にはクシャナが兵士を抱きかかえて鼻唄を歌うシーンが何故かすごく好きです。

あとは調停者誕生の瞬間とかね。


基本的に最近マンガは買わずにフリークスで読みますが、これは持ってます。
もし僕に息子が出来たらこれだけは読ませたい。できれば自発的に。w


結構絵が荒い所もあるし、ワイド判だし、古いマンガだし、アニメージュだし、土鬼と書いてドルクって読むし、

もう読みにくい事この上ないですが、映画ではほぼナウシカにしかあたっていなかったスポットライトが、いろいろな人や、物、ナウシカの世界の時代背景にも当てられているので、しっかり「読め」ます。



是非とも読んでみて下さい。
できれば一気読みをお進めします。

じゃないと多分場面や状況が把握できなくなります。


ぜひ。











コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manier.blog46.fc2.com/tb.php/48-168b35eb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。