スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SónarSound Tokyo 2011

2011年03月25日 18:34

SonarSoundTokyo主催者様からメールを頂きました。
ご紹介します。


開催迫る!SónarSound Tokyo 2011  


SonarSound Tokyoオフィシャル・サイト↓
http://www.sonarsound.jp/en/noticies.php?id=136

===================================================================

3月11日に起きた東北関東大震災を受け、これまで弊社ならびにバルセロナのSonar、会場、関係者の間で協議を続けました結果、
SonarSound Tokyoを予定通り4月2日/4月3日にageHa/Studio Coastにて開催することを決定いたしました。
今後も状況に注視しながら、不測の事態により本イベントの開催に変更が生じる場合には直ちに報告いたします。
 
SonarSound Tokyoでは、東北関東大震災で被災された方々への支援として、本イベントで得た利益の寄付、Sónar BarcelonaおよびSónar Galiciaのチケット売上の一部の寄付、アーティストやその他関係者・招待者からの寄付を行います。また会場内に義援金箱を設置する他、チャリ ティー・グッズを制作しその収益の全額を寄付いたします。時間は限られておりますが、出来る限りの支援を行いたいと思っておりますので、皆様のご理解とご 協力をお願い申し上げます。
※これらを通じて集まった義援金は、日本赤十字社に全額寄付します。
 
エンリック・パラウ(Sónarディレクター)からのコメント:
「Sónar と日本との関係、その文化、またアーティストとの関係は、フェスティバルがスタートした当初からとても有意義なものでした。Sónarの18年間の歴史の 中で、80以上の日本人アーティストが参加し、また2002年からはSonarSound Tokyoがスタートし、その関係はさらに深いものになりました。しかしSónarと日本の関係を語るにおいて、最も重要なことは、数多くの日本人アー ティストと築き上げた強いフレンドシップに他なりません。日本の方々が今直面している困難に、私たちは非常に心を痛めております。日本のアート・コミュニ ティに対し、心からの敬意を示すと共に、被害を受けた方々に心よりお見舞い申し上げます。また私たちは、試練の時を迎えてもなお強い個性と勇気を持って困 難に立ち向かう日本の方々に対し、心からの尊敬と感嘆の意を表します。」

===================================================================
 
今一度、この度の震災におきまして被災された方々、およびご関係者様に心よりお見舞い申し上げるとともに、本イベントに参加するすべての方々のご支援、ご協力に感謝申し上げます。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manier.blog46.fc2.com/tb.php/233-4c379993
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。