スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルで悩む時間はないっっ!!

2009年08月03日 01:52

ということで、ボンです。

とうとう8月にはいりましたねー!!
基本的に毎年、

花火や、海水浴、プール、BBQなど、

「夏らしいこと」

はまったくできないまま終わります。(まったくしない。とも言う)

さー今年はできるのでしょうか!?

まあ基本的に夏は嫌いなのでべつにいいのですが、いざ9月に入るとちょっと寂しかったりもするんです。


で!
話しは変わりまして。。。。

こちら!!

ロンドン警察のDJ/アーティスト・データベース化案、遂に可決


と、まあなんのこっちゃって感じですが、簡単に説明すると、

ロンドンでは新しくできた「条例696」によって、
今後ロンドンのクラブに出演するDJ達は本名、生年月日、そして、住所を警察に提供しなければいけなくなったらしい。www

さーらーに、

イベント主催者は、前もってイベントでどのような音楽ジャンルが、どんな出演者によって演奏されるのかを警察に報告する事を義務づけられたらしい。www



さーーーーーらーーーーーにーーーー

ロンドンに存在する最低でも70店舗のクラブは、全4ページに渡る書類をイベントの度にプロモーターに書かせ警察の許可を得る事が義務づけられており、違反者に対しては最高で20,000ポンド(約314万円)の罰金が課せられる。



らしい!!!!!!



とりあえず、全ては犯罪率の低下のためらしいです。すんごいよね。

そんな条例自体もすごいけど、国がクラブチャーに対してそんだけ動くってのもすごい。

どんどんデータベース化してったら、全然警察官もその気になったらパーティー主催できるよねw連絡とれないDJとかアーティストいないんだもんw

しかもいつ、どこで、だれが、どんなパーティーやるかも把握できてる状態で。


とりあえず、今日はそれが書きたかっただけです!!

うまい文の締め方が分かりません!!

以上、ぼんでした。


上記のニュース元はこちら↓↓
http://www.higher-frequency.com/j_news/july09_i/31/1.htm


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manier.blog46.fc2.com/tb.php/19-5f1f5733
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。