スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Be The One

2010年10月27日 20:25

101030betheone.jpg 

2010/10/30/土

Be The One
hokuriku and tokyo dancers meeting!!!


3,000YEN / 1D
OPEN 21:00



101030betheone.jpg

DANCER TOKYO SIDE

Repoll:FX
marjoram

DANCER HOKURIKU SIDE
MASUMI & MARK presents SPECIAL B-BOY UNIT
やかまsisters
Cross Session
SK-Ⅱ+MIHO
LOL;-)
PON DE RING
...and more Hokuriku good dancers!!!

DJ
DJ SARU
DJ Tomi the Jazzy Monk(Repoll:FX)

 ABOUT PARTY          
このイベントは石川県出身で現在は東京で活動し、今や日本のダンスシーンにおいて
中心的存在と言っても過言ではない、
HASE(Repoll : FX) / TOMOKO(marjoram)
が中心となり、北陸を、そしてダンスを愛する故に、北陸と東京のダンスシーンの交流
・親睦・発展を目的としたイベントです!
イベント名である「Be The One」は「1つになる・一体となる」という意味があり、
サブタイトルである「hokuriku +tokyo dancers meeting!!!」は「北陸と東京のダンサーが集合する」
という意味があります。
この機会をスタートに、これから更に北陸から日本のダンスシーンを盛り上げていきましょう!

 ABOUT DANCER      
Repoll : FX
1980年代、「Brother in Jazz」、「I・D・J」 といったチームを始めとした、高速JAZZ MUSICに合わせて踊るイギリス・ロンドンの黒人ダンサー達によって発展したUK JAZZ DANCE(Be-Bop・FUSION・NorthernJAZZ)を軸とし、枠にとらわれることなくストリートダンスの他ジャンルを取り入れ、映画・ 舞台・ミュージカルの表現手法をも参考にし、独自の新ジャンル、
「Entertainment Be-Bop」
で<リポール・スタイル>を追求。
日本におけるストリートダンスコンテストの最高峰『JAPAN DANCE DELIGHT』において、2006年・JAPAN DANCE DELIGHT vol.13 準優勝を獲得。
その他、様々なダンスコンテストにて、
優勝・3回、準優勝・4回、その他入賞・9回と、受賞多数。
チームとしてはイベント出演だけでなく、日本テレビ系『スーパーチャンプル』やNHK朝の連続テレビ小説『瞳』に出演等、テレビにも進出し、有名JAZZミュージシャンとの競演等で音楽業界にも進出。
ダンサーだけでなく、ダンスインストラクター・DJ・教師・モデル・MC・イベントプロデュース・ダンス地方振興事業・書籍執筆・アカペラシンガー etc…と個性溢れるメンバーが多方面で活躍している。
中でも、リーダー・HASEは、大塚愛バックダンサーや、adidasファッションショーダンサー&モデル、月刊『DANCE STYLE』『DDD』掲載、ダンスコンテスト審査員等、個人でも活躍の場を広げている。
そ の他、DJ TOMI the JAZZY MONKは、各種イベントにDJとして出演する傍ら、UK JAZZ DANCEとJAZZ MUSICのルーツ・発展等をまとめた書籍を執筆し、出版。また、2008 FUJI ROCK FESTIVALへのDJ出演を果たし、DJとしての活躍を続ける。
現在のストリートダンスシーンにおいて、 「ストリートとシアターの融合」を、
JAZZミュージックシーンにおいては、「DANCE MUSICとしてのJAZZ」
をテーマに掲げ、
新たなエンターテインメントを提案し続けるダンス&DJパフォーマンス集団。
●JAPAN DANCE DELIGHT vol.13〈準優勝〉
●JAPAN DANCE DELIGHT vol.11・13・14・15〈FINALIST〉
●TOKYO DANCE DELIGHT vol.9〈4位〉
●TOKYO DANCE DELIGHT vol.7〈5位〉
●金沢5TOWNS FESTA DANCE CONTEST vol.7〈優勝〉
●日本テレビ系『スーパーチャンプル』出演
●スーパーチャンプルDVD出演
●月刊『DANCE STYLE』Repoll:FX特集掲載
●NHK連続テレビ小説『瞳』出演
●adidasファッションショー・ダンサー&モデル
●大塚愛バックダンサー


marjoram
パワフルかつソウルフルな生粋のヒップホッパー、MIHO。
卓越したスキル、独自のカラー、センスを持つ、TOMOKO。
音、衣装、振り付け、構成全てに独自のこだわりを持って創る2人の世界観は他に類をみない。
数々のコンテストやバトル優勝経験を持ち、TVCM出演や雑誌モデル、アーティストの振り付け、
PV出演他、舞台の演出なども手掛ける。
常に進化し続ける2人の世界観は一見の価値有り。

  INFORMATION     
Repoll Planning : 03-3735-3934 / info@repoll-fx.com
MANIER : 076-263-3913



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manier.blog46.fc2.com/tb.php/180-75d480a5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。