スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり迷わず買うべきツールでした

2010年06月22日 20:06

ちまたを騒がしているこいつ。
tenorion以来の衝撃でした。

ipad.jpg

RIMG0052.jpg

iPadの営業マンとも言われるepochZのアキオさんのご講義を受けて
もれなく欲しくなりました!
発表当時はiPhoneがでかくなったくらいにしか思っていなかったのですが
、こいつで動く雑誌を見た日には買わなきゃいけない気に否応なしにも
ならされます。

そしてやはり注目すべきは音楽制作ツール
ipad-1_convert_20100622200822.jpg
KORGのiELECTRIBE
マルチタッチパネルの搭載により可能となった2つ以上同時にフェーダーを触り
さらにトリム型というアナログに近づいたソフトウェア業界の進化。
名機がところどころ強化されこのスタイルで発売されたら注目せざるをえません。

このソフトに限らずいつでもどこでもリフを思いついた時に打ち込み、データを
PCにメール送信できる。ホント、素晴らしいです。

紙面にしろ音楽にしろiPadの時代が来るのは必須ですね。
もはやドラえもんの未来の道具の世界のようです。
…欲しい!!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://manier.blog46.fc2.com/tb.php/117-d5df9a96
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。